デンマーク

デンマーク
デンマークの総人口は約551万人(2008年デンマーク統計局発表)で、
面積は、約4.3万平方キロメートル
(およそ九州と同じ。ただし、フェロー諸島及びグリーンランドを除く)。
首都は、コペンハーゲン(人口は約68万人)で、デンマーク語を公用語とする。
国のGDPは3,107億ドル(2010年、IMF統計)、一人当たりのGDPは56,147ドル(2010年、IMF統計)。
また、失業率は、4.2%(2010年、IMF統計)で、
政体は、立憲君主制で、一院制(179議席、任期4年)となっている。
なお、平均寿命は、77.96歳で、男性が75.65歳、女性が80.41歳(2007年推計)である。

視察画像
視察先1箇所(写真のグリーン部分)
ケア付き高齢者住宅を視察。
こちらは、もともと有床の病院であったものを、基金を投入して高齢者住宅にしたものである。
また、その入居者は、およそ30%が男性と言う状態であり、
日本の同様な建物よりその率は、若干高い状況となっている。
また、喫煙をする高齢者も多く、共用部分での喫煙は禁止だが、各居室での喫煙は可能となっていた。
1フロアに25人が入居可能で(全3フロア)スタッフの数は約30人。
印象的であったのは、入居時に各居室のクロスの張替えが可能であり、
自分の好きな色を選択できる
ことである。
防災設備としては、スプリンクラーなし、煙感知器あり。スタッフが常駐しているので、問題はないそうだ。
入居費は、収入次第ではあるものの、7000Kr/月や8500Kr/月となっている。
また、デンマークの高齢者が世界一幸せと言われている現状に対する個人的感想をお聞きしたところ、
「そもそも幸せには比べる基準がないし、決してそうは思わない。
しかしながら、デンマークの介護福祉の歴史は長く、改善を繰り返して今があることは事実である。」
と話してくれた。

 

-無断転載禁止。-
当サイトの掲載写真や文章の引用や転載は、お控えください。
株式会社 広企画

コメントは受け付けていません。